京都整形外科医会
Kyoto Orhopaedic Association


■お知らせ
【第319回京都整形外科医会学術講演会の中止について】
新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の感染が拡大している状況の中、本会といたしましては、医療従事者の感染を最小限に留めるとともに、コロナウイルス感染対策を最優先すべく、4月18日(土)に開催予定の第319回京都整形外科医会学術講演会は中止とさせて頂きます。

(中止)
令和2年4月18日(土) ANAクラウンプラザホテル京都
京都整形外科医会(319回)
講演Ⅰ:神経障害性疼痛の早期診断・治療のポイント
福島県立医科大学付属病院 整形外科 准教授 二階堂 琢也 先生
【1】【8】
講演Ⅱ:手関節症の診断と治療
~スポーツ外傷から変性疾患まで~
奈良県立医科大学 手の外科講座 教授 面川 庄平 先生
【2】【10】【S】
日医【63】【78】【57】【61】

【令和元年度京都整形外科医会総会のお知らせ】
令和2年4月18日(土) 15時 京都府医師会館 212号室
4月は年度末でもあり、例年総会を講演会の前に開催しています。
また、総会は京都整形外科医会会則第15条、16条に則り、会員の出席が必要とされているため、総会のみ開催させていただくこととしました。 各自、感染予防に努めていただきながら、短時間での開催を予定しています。
尚、少しでも体調の悪い方は出席を見合わせてくようお願いいたします。